学術集会・学術講演会

第2回京都リハビリテーション医学研究会学術集会

ごあいさつ 演題募集 プログラム 事前参加申込 参加される皆様へ 演者・座長の皆さま

演題募集について

1. ポスター演題募集要項
    抄録はMS-WORD文章で作成してください。
フォントは、日本語用はMSゴシック体、英語用はCentury体を使用してください。演題名は14ポイント、演者名・所属は12ポイント、抄録本文は10.5ポイントに統一してください。
     
  1) 演題名
    演題名には文字数制限はありません。
     
  2) 演者名・所属
    筆頭演者は必ず発表者としてください。また演者の中には必ず正会員を含めてください。演者は筆頭演者を含め最大15名、所属機関は最大5施設までとしてください。筆頭演者の後ろに職種の略号を付けてください。医師(MD)、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)、看護師(NS)、義肢装具士(PO)など。
     
  3) 抄録本文について
    文字数は日本語全角600~650文字以内に収めてください。
抄録本文の内容は、【はじめに】【対象と方法】【結果】【考察】【まとめ】に準じて必ず項目を立てて記述してください。
なお、抄録作成の際には、個人情報に留意してください。
     
  4) 図表、写真について
    図表や写真の添付はできません。
     
2. 演題募集期間
    演題募集は終了しました。
多数のご応募ありがとうございました。
     
3. 応募資格
    学術集会における筆頭演者は、原則会員(正会員および准会員)に限ります。非会員の方は、あらかじめ事務局にお問い合わせの上、入会手続きをお済ませください。
     
4. 送付方法
    MS-WORD文章で作成いただいた抄録を、筆頭演者名のローマ字表記のファイル名にしていただき、電子メールで添付して京都リハビリテーション医学研究会事務局まで送信してください。複数演題を応募の場合には、ファイル名に半角英数字1,2を付けてください。
なお、電子メールの本文中に連絡先として、氏名、所属施設の住所・電話番号、電子メールアドレスを記載してください。
     
5.  採否通知について
    演題採否および発表形式については会長に一任ください。
演題応募の際の電子メールに記載頂きました筆頭演者の電子メールアドレスに通知いたします。
     
   

 

「演題募集」に関するお問い合せ先

京都リハビリテーション医学研究会事務局
〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659烏丸中央ビル
株式会社コングレ内
TEL: 075-212-0690
FAX: 075-212-0691
E-mail: info@kyoto-rehabili.jp